職業訓練

オフィスワークを希望する方が納得のいく就職をするために

事務作業を行う多様な業種において、パソコン技能は必須です。
パソコン技能があれば、今まで応募できなかった企業、業種にも挑戦できるようになり職業選択の幅が広がります。

施設長からのメッセージ

東京パソコンアカデミーは、地域密着のパソコン教室として開校32年を迎えました。職業訓練も2010年より毎年、国や都道府県の認定を受けております。
私たちが掲げる理念は、『私たちは生徒の幸せのためにICTスキルの習得を通じ、「生きる力」を育みます』。

この「生きる力」とは、「現代社会を生き抜く力」を表しています。
コミュニケーション能力、ビジネスマナー、パソコンスキル東京パソコンアカデミーの職業訓練を通して、皆様の「現代社会を生き抜くために必要な力」を身に付けるお手伝いをしたいと考えております。

東京パソコンアカデミーの職業訓練の特色としては3点挙げられます

1基礎からスタート

せっかくパソコン教室が行う職業訓練ですから、タイピングやマウス操作に不安がある方でも安心して通えるよう、「基礎」から行います。

2Word・Excel・PowerPointに特化し、資格を三つ取って卒業できる

就職をしていただくための訓練ですから、求人票に多い、Word、Excel、PowerPointに重点を置き、お仕事に直結した内容で行います。また認定試験会場のため、同3科目のMOS資格も訓練期間中に取得することができます。ぜひ履歴書に書ける資格を取得して卒業をしましょう。 ※最も多い基礎コースの例です。コースによって資格数が変わります。

3就職説明会を実施

就職支援にも力を入れており、卒業1カ月前から教室内で就職説明会を実施しています。様々な業種・企業の人事担当の方、派遣会社の方に来ていただき実施をしております。希望があれば、応募、エントリーも可能です。今後の就職活動のためのよい機会になります。

「就職したい」、「パソコンスキルを身に付けたい」

訓練生の思いを真摯に受け止め、長年向き合い続けてきました。今後も訓練生の夢実現のために、全力を尽くしていきます。 東京パソコンアカデミーでは、スキルの習得や就職を真剣に目指す方を全力でサポートいたします。

東京パソコンアカデミーの職業訓練

  • 事務に必須の資格を取得!

    パソコン資格「MOS」のWord、Excel、PowerPointの3科目に加えて、秘書検定の取得が可能です(受験は任意・受験料は個人負担)。履歴書の資格欄を強化しましょう。当スクールはパソコン資格の認定試験会場校として、幅広い年代の方への検定対策指導実績があります。

  • 積極的な就職支援!

    ジョブカード作成支援、履歴書、職務経歴書の作成、送付状、封筒あて名、添削、模擬面接などを個別に行っています。

受講生からの感謝の声

訓練を終えた受講生には訓練内容の評価をアンケートでお答えいただいていますが、それとは別に、受講生の皆様からはたくさんのお言葉をいただきます。 いただいた色紙の一部をご紹介します。

求職者支援訓練・公共職業訓練について

ハローワークでの手続き後に、東京パソコンアカデミーにお越しいただきます。
ただし、ハローワークにて受講の必要がないと判断された場合は、受講できませんのでご了承ください。

  • 求職者支援訓練

    主に雇用保険を受給できない求職者の早期就職のため、民間の訓練機関が厚生労働省の認定を受けて実施する無料の職業訓練です。

    対象になる方
    雇用保険を受給できない方を優先とし、就職を希望し、支援を受けようとする方

    ●雇用保険の受給終了者、受給資格要件を満たさなかった者
    ●雇用保険の適用がなかった者
    ●学卒未就職者、自営廃業者 等

    申込の手順

    ハローワーク

    1求職申込を行う

    2職業相談を行う

    東京パソコンアカデミー

    3施設見学会に申し込む(任意)

    ハローワーク

    4入校願書の確認を受ける

    5当校へ電話にて選考時間の予約

    職業能力開発センター

    6入校願書を提出

    7当校にて選考

    8選考結果通知を発送

    9入校説明会(合格者必須)

  • 公共職業訓練

    都道府県が民間の訓練機関に委託して実施する無料の職業訓練です。主に離職者、学卒者を対象に、仕事に必要なパソコンスキルを習得し、早期就職を目指します。

    対象になる方
    雇用保険受給者を優先とし、就職を希望し、支援を受けようとする方

    ●現在離職中の方
    ●学卒未就職者、自営廃業者 等

    申込の手順

    ハローワーク

    1求職申込を行う

    2職業相談を行う

    東京パソコンアカデミー

    3施設見学会に申し込む(任意)

    ハローワーク

    4訓練申込を行い、受講申込書を受け取る

    東京パソコンアカデミー

    5当校へ電話にて選考時間の予約

    6選考日の前日までに受講申込書を当校まで郵送する

    7選考

    8選考結果通知を発送

    ハローワーク

    9支援指示の手続きを行う

職業訓練受講給付金
一定の要件を満たす場合に、職業訓練受講給付金+所定の額の通所手当が支給されます。詳しくはお住まいの地域を管轄するハローワークにお問い合わせください。

訓練内容

パソコン基礎・ビジネス文書作成(Word)・表計算データ処理(Excel)・プレゼンテーション(PowerPoint)・職業能力開発・就職支援 など

訓練終了後に取得できる資格 ※受験は任意です。

●MOS Word、MOS Excel、MOS PowerPoint(校舎にて随時試験実施)
●秘書検定3級(年3回/6・11・2月開催)

訓練実施校舎

訓練期間

3~4カ月
※校舎によって開始時期とスケジュールが異なります。
※土日祝日原則休

募集中の訓練

お問い合わせは各教室へお願いします。

実施校舎 柏校
コース名 求職者支援訓練「ITビジネス実務科」
訓練番号 4-31-12-02-03-0192
募集期間 令和元年11月13日~令和元年12月19日 
訓練期間 令和2年1月17日~令和2年4月16日
詳細はコース案内をご覧ください
実施校舎 登戸校
コース名 求職者支援訓練「パソコンビジネス基礎科」
訓練番号 4-31-14-01-00-0144
募集期間 令和元年11月25日~令和元年12月13日
訓練期間 令和2年1月15日~令和2年5月14日
詳細はコース案内をご覧ください

【千葉県】障がいのある人のための職業訓練

「障害者委託訓練」は、就職に必要な知識・技能等を習得し、職業人として自立するために、千葉県が職業訓練を委託して実施する短期間の公共職業訓練です。 当校で開講しているコースは、「PC技能習得コース」です。パソコンを使った事務作業ができるようになるためのスキルを身に付けます。また、社会人として人との円滑なコミュニケーションを図るために必要なビジネスマナーを身につけます。(当校で訓練可能な障害は、聴覚、肢体不自由(上肢・下肢)、内部、知的、精神です。)
※障害の表記については、行政の表記に準拠 https://www.pref.chiba.lg.jp/kg-shougaisha/

柏校のみ実施しています。詳しくは校舎へお問い合わせください。

東京パソコンアカデミー 柏校

職業訓練のお申し込み

ハローワークでの手続き後に、東京パソコンアカデミーにお越しいただきます。
詳しくはお住まいの地域を管轄するハローワークにお問い合わせください。

在職者・事業主の方へ

東京パソコンアカデミーでは、中小企業等で働く人々を対象とした ITの活用や情報セキュリティ等の基礎的ITリテラシーを習得するための訓練「基礎的ITセミナー」を 実施しています。

Copyright © 2019 by KOHGAKUSHA Co. Ltd All rights reserved.